トピックス

第16回エフロク 第二部 基調講演〈フードスタジアム東京・関西とコラボ開催〉

2014年06月08日

◆ 第二部◆ 基調講演
居酒屋レジェンドに学べ!地域に愛される店づくり

〈パネラー〉
宇野隆史氏 株式会社楽コーポレーション 代表取締役
筑元豊次氏 居酒屋とよ オーナー

〈モデレーター〉
岩澤博氏 株式会社ベイシックス 代表取締役




【宇野隆史氏 プロフィール】
1944年東京生まれ。78年経堂に、大皿総菜料理の草分けとなる
5坪の居酒屋「くいものや しるべえ」を開き、楽コーポレーションを設立。
81年には下北沢に「食いものや楽」をオープンし、一世を風靡する居酒屋に育て上げる。
人材育成でも実績を持ち、同社で学び巣立ってお店を持った経営者は100名以上にのぼる。
渋谷、六本木にワイン業態も出店しており、現在は全21店舗を経営する。
外食アワード201310周年特別賞受賞。

【筑元豊次氏 プロフィール】
立ち飲み屋台のイメージを一新。日商70万円を超え、
多い日では1日300人が訪れる墓場の横のマグロ売りの異名をもつ居酒屋とよ。
お客を楽しませる全力投球のおもてなし、90gあるインドマグロの中トロが
900円あど圧倒的な海鮮類のメニューを提供しお客様を楽しませる超繁盛店のオーナー。
“とよさん“の相性で皆様に親しまれている。

【岩澤博氏 プロフィール】
1961年生まれ。アパレル営業職を経て、27歳で飲食業を志す。
楽コーポレーションの宇野氏に指示され、5年間で1000万円を貯める。
その資金を元に、1993年、西荻窪に「てやん亭一号店」をオープン。
現在は、渋谷、西麻布、六本木などを中心に大人の隠れ家的居酒屋を展開している。六本木の「ミートマン」でワイン業態に進出。
5月3日には吉祥寺に「ジョウモン」をオープン。



宇野隆史氏